体験者の声

体験者の声

広島県在住の81才の女性

広島県在住の81才の女性
首、肩、背中、腰、ヒザとほぼ体全体に痛みと手のシビレがあり、
何かにつかまらないと立てない状態でした。
地元広島でいろいろな施術院に行ったり整形外科では変形性脊椎症とスベリ症、
頚椎の4、5番がつぶれているとの診断で診療を受けていたのですが、
良くならないまま現在の症状に至ったそうです。

娘さんご夫婦が多治見にお住まいで、共に当院の患者さんでした。
写真は当院で初診時の前と後の姿勢です。
まずは骨盤と頚椎の矯正をして様子を見ながら全身の施術をしました。
物につかまらなくても立てるようになり、完全ではないですが痛みも大分取れ、
何回か通って頂ける事になりました。

42才 男性

42才 男性
朝、首が痛くて目が覚めたそうです。寝違えでした。
これは1年も前の事で、それ以来整形外科や他のいろいろな治療を受けたのですが、
首と肩と背中のコリと痛みがスッキリしなくて後を見るときも体ごと向けなければならない
ので車の運転も辛くて、目の疲れと頭痛、日によってひどい時はめまいや吐き気もあり
凄く疲れやすいそうです。

骨盤と頚椎の矯正で姿勢と共に各症状も、とても楽になりました。

18才 女性

18才 女性
18才の娘さんですが、当日お父さんに名前を呼ばれ後を振り向こうとした瞬間に
首に激痛が走り上半身が固まってしまいました。
歩くことは何ともないんですが腰から上が痛みとこわばりで動かせなくて
骨盤のゆがみと背中、脊椎のねじれがひどい状態でした。

骨盤と頚椎の矯正で姿勢と症状も一気に回復して、そして普通の姿勢で歩けるようになりました。

39才 女性

小2 女児
朝からちょっと様子が変だったそうです。
夜に近づくにつれ、だんだん首の痛みがひどくなってきました。
お母さんも以前に来院されています。
今回は小学校2年生のお嬢さんを連れてきて下さいました。
首がかなり傾き、パンパンに張っています。
背中もねじれて傾いています。骨盤の歪みが原因です。

まずは骨盤の歪みを矯正します。

そうすると頚椎他の歪みも緩和されて完全ではないですが、
大分楽になりました。

明日になれば歪みもとれてもっと楽になると思います。
最初の泣き顔はどこへやらで、やっとニッコリ笑ってもらえました。

恵那市在住40代女性

カイロプラクティック初体験の<恵那市在住・40代女性>より、レポートを頂きました。
最初の頃は重症で凄い激痛でしたが、今はすっかり良くなり、月1〜2回の通院で
済むようになりました。
■突然、体に異変が!
1年前の1月7日体に異変が起きて動けなくなり、
今まで健康だった体にいったい何が起こったのだろう?
行きつけの整体に連れて行ってもらい、その場は楽になったものの
家に着き居間に座り込み何気なく手を見てビックリ・・・

手の先から、顔から、体全体が腫れ上がり、手のひらの血管は黒ずんでいました。

家族も驚いていましたが、「今、もみ返しがきとるところや」と言われ、
私も「そうかな?朝になれば治るかな?」と思いつつ半信半疑で眠りました。
ところが、翌日の朝起きてみると、また体が動かなくなり、
食べようとするもの一切受け付けず寝たままになりました。

■病院にいったものの・・・
2日後の9日朝、次女が長女に、

「お母さん何も食べないし・飲まないからこのままだと死んでしまうよ」

と泣いて電話をしたようで、長女があわてて近くの病院に連れて行ってくれました。
何枚もレントゲンを撮り、点滴をし、初めて脊椎に異常が起きていることを知りました。
整形外科でしっかり見てもらいなさいと言われ、
次の日の10日にさっそく連れて行ってもらいました。

何枚もレントゲン写真を撮り、医師の説明を聞きレントゲン写真を見たとき、
脊椎が重なり変形しているのを見た私は・・・

言葉を失いました。

そして、手術もできないことを聞かされた時は本当にショックでした。
目の前が真暗になりました。
でも、自分はこれからこのままの体では自分も家族も大変なので
自分で病院までがんばって通いました。
1月から3月まで3ヶ月間、脊椎注射、リハビリと続けてきましたが、
左足のふくらはぎにこぶのようなものが出たままとなり、足の裏も腫れたままでした。
医師に伝えましたが「何でしょうね?」と言うだけで終ってしまいました。

■沢田先生との出会い
4月、次女の専門学校の入学式に長女が一緒に出てくれ、
その日の夕方、娘が連れて行ってくれたのが、

多治見市の沢田カイロプラクティックセンターでした。

そしてそれが、沢田先生と奥さんに出会うきっかけとなりました。
最初・・・少し不安もありました。整体にかかった時のように、

体中腫れたらどうしよう?

ところが帰りの車の中で、体の中が少し変化している事に気付きました。

体が軽くなったのでした。

そして、通い始めて6回、2ヵ月頃から、ふくらはぎのこぶのようなものも消え、
足の裏の腫れもひき、長女には感謝・感謝の気持ち。

そして、沢田先生夫妻にも感謝・感謝の気持ちでいっぱいです。
爆弾を抱えた体の私を、優しく迎え入れてくださり、
楽にしてくださって毎回満足感を味わっております。
ありがとうございます。

■ずっと宜しくお願いします
通院には片道1時間以上かかりますが、今はお婆ちゃんも、9月は歩くのもやっとだったのに、
沢田先生にかかったら、摩訶不思議ヒザの痛みが無くなって歩くのも楽になってきたので
とても喜んでいます。
そして今では娘二人とおばあちゃんに主人と私の家族全員と姪っ子も、
お隣さんも姉妹で沢田先生のお世話になっています。
これからもずっと宜しくお願いします。

恵那市在住40代女性

カイロプラクティック初体験レポート
初体験のSさん(知多市在住の70才女性)よりレポートを頂きました。
肩こり、腰痛、頭痛がひどく、病院や整体を転々としていた娘が、
もう5年近くも先生にお世話になっております。
ぎっくり腰になると、腰が曲がったまま先生に助けを求めて、
帰りにはピンと背筋を伸ばして帰ってくる姿を、内心「ありえないでしょう!」と
信じておりませんでした。
また、頭痛に吐き気をもよおしていた数十年も、先生にお願いすると
ケロッと治るのだという娘に、何だか危ない宗教にはまったのではと疑っておりました。

ところが私も、2年前より、足の甲やら裏など、歩けない位の激痛に襲われ始めました。
元気にどこへでも駆け回っていたのに、もう足が衰えてきたのでは、
歩けなくなって行くのでは・・・
と、不安に駆られながらも、「年を取っていくのだから仕方が無いのかな・・・」
と諦めておりました。
何でも先生は治してくれるから、取り合えず行ってみようよ!
と半ば強引に娘に連れてこられました。 『コン・コン・コン』歩いてみてください。
そんなで治るわきゃ無い!(ごめんなさい)と思ってきた意地もあったので、
「今は大丈夫みたい!」なんて言ってしまいましたが、
本当は、足の痛みも無く、肩も軽く、腰も楽に成っていました。

「1日でも2日でも痛くなかったら儲けもん」
と心では思って連れて行かれたので、
その日の帰りの買い物・次の日の庭いじり・スイミングに散歩!!

3日め、一週間・二週間!と日が経つ毎に、全然痛くならない事に
段々ビックリ度が増してまいりました。
痛くないどころか体全体が調子いいじゃないの!といった異常な事態に
又びっくり!
そして、こんな意地っ張りばあさんでさえも、気持ちは『大感謝』の一言に
変わりました。

先生!本当にありがとう御座いました。

初治療より半年以上経ってますが、全く痛いと思った日がありません。
旅行も以前以上に楽しめるようになりました。
なんで、2年もほっといたんだろう!と悔やんでしまう程です。

それからは、
「東に腰が痛いという人を聞いたら多治見へ!西に足が痛いという人を
見つけたら沢田カイロへ!」
と、年寄り相手に声を張り上げております。

追伸 そうそう、先日は孫もお世話になりました。
背筋がぴんとなり、頭痛も無くなり、快適に勉学に励んでいるそうです。

まぁ、勉学の成果までは先生でもどうにもなりませんよね・・・

娘孫共々、これからもよろしくお願いします。
岐阜県多治見市にある【沢田カイロプラクティック】骨盤のゆがみを矯正して腰・首などの痛みに元から働きかけます。 岐阜県多治見市にある【沢田カイロプラクティック】骨盤のゆがみを矯正して腰・首などの痛みに元から働きかけます。アクセスマップ 岐阜県多治見市にある【沢田カイロプラクティック】骨盤のゆがみを矯正して腰・首などの痛みに元から働きかけます。メールでのお問い合わせ